街角でキャッチに捕まりうっかり高額商品を契約

憧れの東京へ進学した頃の話です。高校を卒業して専門学校へ進学するため上京し、毎日楽しく過ごしていました。その学校は一年で卒業し、就職1年目。仕事がお休みの日、街をブラブラしている時の出来事です。

表参道をあてもなく、買い物がてら歩いていると綺麗なお姉さんに声をかけられました。「こんにちは。今、お肌の無料診断をしております。すぐ近くのエステサロンなんですが、診断されていきませんか?」用事もなく一人で歩いていた私に憧れるような綺麗な女性が声をかけてくれたのと、二十歳になったばかりで地元にはエステなどなかったので興味本位でその女性について行きました。

雑居ビルの一室にそのエステサロンはありましたが、今思えばそこはエステサロンではなく、ただの店舗。一応肌の状態を見るための機材はありましたが部屋はとても小さく、ワンフロアのみのサロンでした。サロンに入るとさらに綺麗な女性に「お肌のチェック」をしてもらい、「10年後にはこんなに沢山のシミが出るわよ!シミ予備軍がたくさんひそんでる!シミを出現させないために良い美顔器があるの。」と高級感のある美顔一式セットを見せられました。とても気さくで美人な女性がぐいぐいとセールストークをしてきて、話も非常に盛り上がったのでうっかり契約書にサインしてしまいました。その美顔器と化粧品と、ついでにダイエットサプリもまとめて20万以上のローンを組み、半年ほど使いましたが効果は実感できません。

というのも、ニキビができやすい体質でもなかったので肌自体キレイだとほめられる方だったのと、20代前半ということもあり目に見える効果など実感しませんでした。それではとダイエットサプリに期待し、新たに買い足して飲んでいましたが体重は全く変わらず。残ったのは高額なローンだけでした。

数年後、そのエステサロンの近くで就職したのですが、既にそのサロンは無くなっており長年勤務していた先輩からそのサロンは詐欺だと知らされとてもショックを受けました。
効果もなくローンだけが残った痛い経験です。都会でのビューティー系のキャッチセールスには注意です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする