立ち仕事による足の浮腫に悩んでホットヨガ、エステに通って全身が快調になりました。

18歳から22歳までパン屋さんで働いていました。常時50種類以上用意している規模が大きめのパン屋さんで、お店も広かったので体力を使う仕事です。プライベートでは遊びたい、おしゃれがしたいと思っていても体中が浮腫み、服が着こなせなくなる程でした。そこで、18歳からホットヨガに通い始めました。体を動かす仕事をしていると家ではゴロゴロしていたいと思うようになっていましたが、ホットヨガでゆったりと体を動かすとリラックスすることが出来ました。1年間週3日のペースで継続して通いました。汗をかきやすくなり、筋肉も柔らかくなり、代謝も上がりました。プライベートでは化粧のりがよくなり、自分自身も明るくなりました。これをきっかけに、美容にお金をかけるようになりました。職場で異動があり、20歳からはエステに通うようになりました。エステにもお店によって個性がありどんなエステが自分に合うのか分からずまずは体験からしていきました。その結果、1回で3~4時間のオールハンドのマッサージをしてくれるお店に月に1回通うことにしました。このお店に決めた理由は、2つあります。1つ目は、オールハンドだったことです。機械をつかった施術は体にあざが出来ることがあったからです。その痛みが長引くと仕事に影響してくることもあり、継続は出来ませんでした。2つ目は、長時間の施術だったからです。3~4時間もかけて頭からつまさきまでしっかりとほぐして貰えるので、施術後のすっきり感が1週間は続きました。仕事が忙しいとなかなかエステに行く時間がなかったので私にはぴったりでした。美容効果としては、全身のリンパを流すことで浮腫がとれ体のラインが整うだけでなく、ニキビも出来なくなりました。さらに、疲れにくくなり足が軽くなりました。そうすると睡眠の質も上がり短時間の睡眠でもすっきりと起きれるようになりました。これからの効果を得られ、エステに通ってよかったと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする