スタイルを良くしたいと考えて始めたヨガ、思わぬ良い結果に

私は子供のころから、ぽっこりおなかで、子供体型です。
そのため、昔から、スリムな体形に憧れています。
女性らしく、くびれがあり、細く、おなかが締まり…そんな体形になりたいのです。
しかし実際の私は、背は高いものの全体的にふっくらしています。
ダイエットをして体重を落とすことはできても、おなかはいつもぽっこりしたままなのです。
そこで、何か運動をして引き締めたい、と考えるようになりました。
そんなときに「ヨガ」の先生をしているかたと知り合ったのです。
これも何かの縁と考えて、引き締め効果を期待して、ヨガを始めました。

私の動き方が足りないのか、運動量が足りないのか、おなかには効果が見えませんでした。
残念ながら、ヨガをしても、ぽっこりおなかのままです。
もっと何年も続けていれば体形や姿勢を変えられたかもしれませんが、そこまでには至りませんでした。

ただし、ヨガをはじめて大きく変わったことがひとつあります。
それは「腰痛がなくなった」というものです。
それまでは、いつも腰痛に悩まされていたのです。
しかも、月に一度ほどの頻度でぎっくり腰になったりもしていました。
それが、ぴたりと治ってしまったのです。
おなかは引き締まりませんでしたが、これは嬉しい効果でした。

現在は教室にも通っていないので、定期的にヨガをする、という習慣はなくなってしまいました。
それでも、たびたび、暇なときに、ヨガのポーズをとるようにしています。
普段使わない筋肉を使ったり、体を伸ばしたりすることで、凝りがほぐれるようにも思います。
そして、やはり腰痛は改善したのです。
そのため、腰痛にならないように、これからも、ときどき、自宅でヨガを続けるつもりでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする